Step by Step Ruby on Rails

Ruby on Railsで実際にWebサイトを構築する手順をまとめています。

バリデーションエラーメッセージの日本語化

バリデーションを定義し、エラーメッセージを表示したのですが、エラーメッセージが英語で表示されています。エラーメッセージを日本語で表示するについてです。
 
1)日本語のロケールファイルを作成
 
下記から日本語用のロケールファイルを取得し、"config/locales/ja.yml"のファイル名で保存します。
https://github.com/svenfuchs/rails-i18n/tree/master/rails/locale
 
2)環境設定のデフォルトロケールを日本語に変更
 
$ vi config/application.rb
 
config.i18n.default_locale = :ja
 
3)フォームの項目名を日本語化
 
フォームの項目名も日本語で表示したい場合は下記設定をします。
 
config/locales/ja.ymlの中で属性名の日本語名を定義します。

例)
ja:  
  attributes:  
    year: "借入期間"
    risoku: "金利"
    zandaka: "借入額"