Step by Step Ruby on Rails

Ruby on Railsで実際にWebサイトを構築する手順をまとめています。

Rails4アップデート時の注意点(2)turbolinksをデフォルトで使用

Rails4では、デフォルトでturbolinksが使用されています。
turbolinksの使用に関してはメリット、デメリットがあるようなので使用する際は注意が必要です。
 
●turbolinksの概要
 
turbolinksのオンラインマニュアルを読んで概要を確認しました。
 
・Webアプリ内のリンク遷移を早くする。
 
・ブラウザが各ページを変更する間にJavaScriptとCSSをリコンパイルする代わりに、現状のページのインスタンスをそのままにした状態でボディとヘッド内のタイトルのみ置き換える。
 
・CGIと持続プロセス(persistent process)との関係と類似。
 
・pjax(https://github.com/defunkt/jquery-pjax)と似ているが、ページ内のどの要素を置き換えるか思い悩んだり、サーバサイドからの応答に適合させたりする必要が無く、ボディ全体を置き換えるだけでよい。
 
・上記は、長時間実行され、持続性のあるセッションが維持された状態であることを意味する。これによってスピードアップできる。
 
・ページの変更に伴うクレンジング効果によって自動でメモリーリークが自動でスイープされることは無くなるので注意する。